車を手放す際、究極に高く売る方法は何かわかりますか?

複数の買取店を回って、一番高い価格を出してもらうことでしょ?それも半分は正解です。

 

買取店より高い、究極に車を高く売る方法、その答えは「個人売買」です。

 

売りたい人から買いたい人へ直接車を販売できたとしたら、車を売る方は買取店より、また車を買う方は車屋より、ともに数10万円単位で価格メリットがでます。また個人売買なら消費税もかかりません。絶対お得。

 

今回、実際にヤフオクで車を売った経験のある私の体験談から、個人売買の理想と現実の話をさせていただきます。参考にしてくださいね!

 

車を高く売るなら個人売買。個人で売るメリット。

 

中古車の流通の仕組みを考えると、一番高く売れるのが個人売買だと理解しやすくなります。

車を買取店や下取りで手放してから再び中古車屋の店頭に並ぶまでには、普通、数10万円単位で中間マージン・コストがかかります。

 

例えば、Aさんは車を買取店で50万円で買い取ってもらいました。

その後、買取店はその車を業者オークションに出品し、ある中古車屋が75万円で買いました。

その中古車屋さんは店頭で100万円の価格で販売開始し、Bさんが100万円で買いました。

これは一般的な中古車の流通です。この流通にあわせ買取店も販売店も利益を確保します。

 

もし今回のケースでAさんとBさんが直接売買できたなら、買取価格50万円と店頭価格100万円の中間75万円でやり取りが可能となります。Aさん(売り手)は買取店で買い取るよりも25万円高く売れますし、Bさん(買い手)は店頭で買うよりも25万円安く買える。

「買い手が見つかれば」いかに個人売買がお得なのかはわかりますよね?

 

個人で売るデメリット。トラブル回避のために把握。

なるほど個人売買は非常にお得なのはわかりました。でも実際に個人で車を売買したなんて話って聞いたことないよ~って人がほとんどではないでしょうか?当然デメリットもあります。

 

個人売買の一番のデメリットは売り手を見つけるのに時間がかかること。

2~3週間かかっても買い手が見つからないなんてケースはよくある話。中古車屋さんで売られる車でも1~2か月たってもまだ店頭に並んでるよって車ありますよね。

 

あなた個人の力で、あなたの車を買ってくれる人って見つけられますか?

逆に、もしあなたが車を買う側に立った時に、全く知らない個人の車を買うのって、ちょっと勇気がいりますよね。購入後の修理サポート対応も含めて車屋さんで買ったほうが安心ですよね。実はこれが買う側の一般的な心理であり現実。

 

要は、車を売りたい人から買いたい人へ個人でマッチングさせるのは非常に難しいのです。

 

ヤフオク(ネットオークション)出品で車は売れない?

 

なるほど、確かに車を買いたい人を探すのは難しく時間がかかるのはわかりました。でもヤフオクのように個人でネット上で出品したら、買い手が見つかるかもしれない・・・ヤフオクなら売れる?

 

結論、価格次第で売れる可能性は有り。ただし長期戦は覚悟すること。

 

車を個人からでも安く買いたい人は世の中に一定数存在します。それらの人たちはカーセンサーやGooなどはもちろん、ヤフオクでもほしい車を検索し、買う意思が固まれば実際に現金もって車を見に来ます。そして試乗して買って帰ります。私はそんな人たちにヤフオクで車を売りました。

わざわざ遠出してでもその車が好きで安く買いたい、そんな人たちにタイミングよくヤフオクで出会えれば、ヤフオクで、個人間売買で売れるのです。

 

また、とにかく車を安く仕入れたい買取店や車の輸出業者も世の中には存在します。その人たちにもタイミングよく出会えれば、売れるチャンスは高まるでしょう。

 

ただヤフオクで掲載しても売れるまでに時間がかかるようであれば、買取店で売ることも考慮に入れる。時間がかかればかかるほど中古車としての価値もどんどん下がります。結果買取価格も下がることになってしまいます。

ヤフオク掲載で2週間待っても動きがなければ、その際は、買取店で車を売る作戦に切り替えましょう。最低でも買取店を4店回れば一番高く買ってくれるお店に出会えるでしょう。

 

また個人で車を売買するときには車とお金の動きだけでは終わりません。車の受け渡し後の名義変更や、売買後の故障・トラブル発生時の対応なども売買契約書などでキチンと明確化しておくことも必要です。

 

まとめ

最後にもう一度今回の記事をまとめます。

車を究極に高く売る方法。それは売り手と買い手を直接つなぐ個人売買。

個人売買のメリットは高く売れることだが、買い手が見つかるまで時間がかかるのがデメリット。

個人売買で買い手を見つけるのにヤフオク出品は便利。だが必ず買い手が見つかるものではない。

ヤフオク出品で2週間たっても売れないなら、車買取店を回って買い取ってもらう。その際は複数店買取店を回り、一番高く買ってもらえる買取店で買い取ってもらう。

 

当然個人売買にもメリットデメリットがあります。また買取店で売る場合も、売る期間が早ければ早いほど高い値段が付く可能性も高まり、売るタイミングは重要です。

是非個人売買のメリットデメリットを考慮し、あなたにあう戦略で車を高く売って下さいね!

 

今回の記事が参考になりましたなら、以下のバナーをクリックしてくださいね。


中古車・買取ランキング

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村