今まで大切に乗ってきた車。まもなく13年を迎えようとしている方が今このページを見に来たのではないかと思いますが、あなたの車の状況いかがでしょうか?

 

この13年を機に買い替えようか、今回も車検を通そうか、悩んでいるのではないでしょうか?

車検を通そうにもパーツ交換などの車検費用も上がってきてるし、買い替えるにも13年落ちの車って売れるのかどうかも不安だし・・・判断に悩みますよね。

 

そんなあなたに私からの提案。

買い替える気持ちが強いなら、13年落ちのあなたの車をできるだけ高く売りましょう。

そのためにはあなたが売れることを信じ、買取店を複数店回ってみましょう。

 

それでは、今回も以下のポイントを押さえながらあなたのお悩み解消を図ります。

 

13年落ちの車の価値とは?売れるのか?

 

そもそも13年落ちの車って価格つかないよって勝手に思い込んでいませんか?

 

数10万単位で売れる確率は正直低いとは思いますが、売れるかどうかで回答しますと「売れます」。

アップルなどは「どんな車でも買い取ります。」をひとつの売りにしていますし。

 

まず一般的に以下のような車は13年落ちでも高く売れる可能性は大。

・もともとの単価が高い車(高級車)

・希少価値の高い車

・年式の割には距離が少ない車(10万キロこえてない)

・4WD (海外では特に高く売れます)

 

ポイントはその車を必要とする人がどれくらいいるかどうかで価格の大小が決まります。

まさに需要と供給の関係です。でも上記の車に該当しなくてもあきらめないでくださいね。

 

日本国内だけで考えてしまうと、13年落ちの車をあえて買おうとする人はかなり限られます。正直かなり少ないです。

 

ただ国内ではなく海外に目を向ければ、13年落ちでも、走行距離10万キロを超えていても、日本車は大人気です。

実際に私も日本車を輸出した経験がありますが、そのほとんどは10年10万キロを超えたものばかりでした。13年落ちでも必要としている人が多数存在することを意識してください。

 

なので13年を超えていても売れる可能性はあるんだと思い込んでください。

くれぐれもこちらから「価格でませんよね~」みたいな弱気なアプローチはNGです。

 

13年を超えると毎年の自動車税、車検時の重量税が上がります。

 

もし今後車検を通して更に乗り続けるとしたら、13年を超えると毎年かかる自動車税や、車検ごとにかかる重要税が高くなります。以下の一覧表にまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

 

自動車税一覧表

排気量 13年未満 13年経過
軽自動車 10,800 12,900
1000cc未満 29,500 34,000
1000以上~1500cc未満 34,500 40,000
1500以上~2000cc未満 39,500 45,500
2000以上~2500cc未満 45,000 52,000
2500以上~3000cc未満 51,000 59,000
3000以上~3500cc未満 58,000 67,000
3500以上~4000cc未満 66,500 76,500
4000以上~4500cc未満 76,500 88,000
4500以上~6000cc未満 88,000 101,500
6000cc以上 111,000 128,000

 

重量税一覧表

車両重量 13年未満 13年経過
軽自動車 6,800 8,200
0.5トンまで 8,200 11,400
1.0トンまで 16,400 22,800
1.5トンまで 24,600 34,200
2.0トンまで 32,800 45,600
2.5トンまで 41,000 57,000
3.0トンまで 49,200 68,400

13年を超えると税金が高くなるものがある部分は認識してください。

 

下取りではなく買取店で査定して価格出してもらいましょう。

13年を超えても世界中には必要としてくれる人がいることはわかりました。

では車を売るために注意すべきことはなんですか?って心の声が聞こえてきましたが(笑)

 

やはり売れるかどうかは、実際あなたの車で調べてみなければわかりません。

その際に気を付けてほしいことは、「下取り」ではなく車の「買取店」で価格を出してもらうこと。

理由は下取りよりも買取のほうが高いから。

 

ガリバーやアップル、ラビットやカーセブンなどの車買取店で買取価格を出してもらいましょう。

 

どこよりも高く売るなら車の買取店を複数店回りましょう。

 

早速買取店を訪ねたら、当初0円だと思い込んでいた車が5万円の価格がつきました。しかも即決を条件に。

 

でもとにかく車を高く売るためには、1店の買取店で即決するのはやめましょう。

もしかしたら次の店で高い価格が出たとしたら悔しいですよね?

 

あなたの車が高いかどうかはやはり複数の買取店でそれぞれ価格を出してもらい、買取価格の大小で比較をしない限りどこが高いなんて判断できません。

できれば4店以上の買取店をまわることをお勧めします。

 

まとめ

最後に今回の内容をまとめます。

 

・13年落ちの車でもあきらめなければ売れる。

・13年を経過すると毎年の自動車税、車検ごとの重量税は高くなる。

・車を売るなら下取りではなく、車の買取店で査定し価格を出してもらう。

・どこよりも高く売るなら買取店を複数回る。できれば4店以上。

 

今まで大切に乗ってきた車のためにも売るのであれば一番高く評価してくれた買取店で買い取ってもらいましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

今回の記事が参考になりましたなら、以下のバナーをクリックしてくださいね。


中古車・買取ランキング

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村