車買取のカーセブンはどんな印象があるでしょうか?

ゆうこりんのTVCMの、売りも買いもお得!ってイメージの買取店でしょうか?

 

今日はその車買取のカーセブンであなたの車を高く売るための方法について解説します。

 

最初に今回のポイントは、以下の2点。

・車を高く売るならカーセブンも含めて複数の買取店をまわること。

・カーセブンは契約後の減額請求が一切ない強みがある。

 

この点をイメージしながら読んでいってくださいね。

では進めていきましょう。

 

カーセブンのネット上の評判。オリコン顧客満足度調査は第3位。

 

ネット上の口コミ・評判・ランキングなどは参考程度に。鵜呑みにしない。

まずネット上の口コミ、評判、ランキングなどは参考程度にとどめましょう。

 

読めば読むほど、どこの買取店がいいのかはよく分からなくなります。なぜならどこのお店もプラス面マイナス面、両方のコメントが一定数あるから。しかもそれらの情報があなたの車にあなたのエリアでマッチすることはほぼありません。

 

これだけは私の経験上断言できます。

あなたの車を高く売るためには、複数の車買取店で価格を出してもらい、比較すること。

あなたの買取店を回るという努力が、確実に買取価格の上昇として現れます。

なのでネット上の評判などの見過ぎには注意してください。

 

カーセブンのおすすめポイントは、契約後の減額請求が一切ない点。

私が思うカーセブンの強み、それは買取契約後に減額請求を一切求めない約束です。

 

この減額なしを約束してくれるのは、売主からすると非常にありがたいもの。

「車買取 トラブル」などで検索するとこの契約後の減額問題はいくらでも見ることができます。またあなたもいくつかそのトラブル事例を目にしなのではないでしょうか?

 

この強みには着目しつつ、カーセブンでの高価買取を狙いましょう。

 

カーセブンでの査定時の注意点。あなたの車を正しく見てもらう。

カーセブンのみならず車の買取店で査定してもらう際には以下の点に注意しましょう。

 

あなたの車のコンディションは正直に相手に伝える。

査定して買取価格を出してもらうためには、あなたの車を正しく相手に理解してもらうことが重要。

 

買取店スタッフに知ってもらうためには、あなたから車の情報は十二分に発信しましょう。

特に修理した点、不安に思う点などのどちらかというとマイナス部分こそ最優先で伝達を。

 

買取店の査定時に車の修復歴などのマイナス要素に気付かずに契約し、後々そのマイナスが見つかると契約後でも減額になる場合があります。これは絶対に避けておきたいポイントです。

 

複数の車買取店を回り査定を。1店で即決は絶対NG。

最初に査定に入った買取店スタッフの対応がよくても、そのまま即決はNGです。

なぜならその価格が高いかどうかなんて1店だけの情報ではわからないから。

もし次のお店で今より+20万円の買取価格がついたとしたら、あなたも絶対後悔しますよね?

 

より高く車を売るためには複数の買取店の価格情報を集めましょう。

 

また複数買取店を回ることで、車の修復歴等があった場合に気付いてくれる場合もあります。

査定経験豊富なスタッフはやはり修復歴や事故歴などを発見するのもうまいです。

あなたの安心度を高める意味でも、必ず複数の買取店価格を出してもらいましょう。

 

高価買取狙うための、私のおすすめ車買取店4店。

 

契約後の減額リスクについては押さえておく。

車を売るなら絶対に+1万円でも高く売りたいものです。ただし価格だけしか見ていないとトラブルに巻き込まれることがあります。

最低でも契約後の減額リスクがどれくらいあるかは確認が必要です。

 

今回のカーセブンなら減額なしの約束がありますが、他店では起こる場合もあります。必ずそれぞれのお店で対応を確認しておきましょう。

 

それを踏まえ、あなたの車を高く買い取ってもらうために、査定候補に加えておきたい4つの買取店を紹介します。

 

アップル。オリコン顧客満足度5年連続第1位は強力。

私が思うアップルの強みはお客様への安心感です。

 

オリコンが毎年発表する顧客満足度調査では5年連続第1位です。2018年も1位でした。

これだけ多くのお客様から支持をいただいている部分は、安心して利用できる証明です。

 

ただ契約後の減額やキャンセルの相談に関しては、そのようなケースもあると明示しています。

この点はお店であなたの車で確認してもらいましょう。

 

オートバックス。見積書発行&5日間価格保証はお客様に優しい。

オートバックスの私の注目点は、買取見積書の発行&5日間の価格保証です。

これって結構親切なサービスです。

 

車の買取では紙で価格を証明してくれるケースって意外と少ない気がします。

口頭のみでいくらと回答したり、その価格は当日だけだったりと、それによる価格のトラブルなども他店では見られます。

 

5日間この価格は約束しますからゆっくり考えて下さいね。と紙できちんと出してくれるオートバックスと、この価格は今日だけの価格なのですぐ決めて下さいと口頭で迫る買取店では、あなたにとってどちらが安心ですか?

 

ちなみにオリコン顧客満足度2018、オートバックスは第3位です。

 

ガリバー。買取台数は日本一。クレームガードは利用すべし。

ネット上では賛否両論わかれているようですが、やはり年間取引台数28万台の買取最大手のガリバーは押さえておくべき買取店です。

 

ただ回るなら最後に回りましょう。それまでに回った最高額の買取価格を持っていた方が商談はしやすいです。

 

またガリバーにはクレームガードといって契約後の減額(クレーム)をガードする有料のサービスがあります。あとあともめる要素を残すぐらいならクレームガードを使用することお勧めします。

 

実際にクレームガードを使用しなかったことに関してのトラブル事例も多いので、安心を買う意味では利用しておきましょう。

 

T-UP。全国3600店のトヨタネットワークは強力。

最後におすすめするのがトヨタが展開する買取サービスT-UP(ティーアップ)

実は私もT-UPで最高値で買い取ってもらったことがあります。しかもホンダ車を。

 

私が思うT-UPの強みは査定力と販売力です。

T-UPの看板を挙げているところは基本トヨタのディーラーか中古車販売店です。

査定するのは点検修理などになれたトヨタの車のプロです。彼らの査定力は強力です。

先ほどの話でいうと、修復歴見つけるのも上手な人たちです。

 

また全国に3600もあるネットワークも強力です。T-UPで買い取った車で自分たちのネットワークで売り切れる車であれば、高価買取も大いに期待できます。

 

実際に私も高く買い取ってもらったので、それを断言できるのですが。

ぜひとも査定候補に入れておきましょう。

 

まとめ

 

ということで、今回のまとめです。

いかがでしたのでしょうか?なんか高く売れそうな予感がわいてきませんか?

 

とにかく車を高く売るためには、複数の買取店を回ることです。

そしてもしあなたが契約後の減額リスクへの不安が拭い去れないなら、カーセブンで売りましょう。

ただし他店の価格も踏まえて、その最高額を超えれませんか?の交渉も含めて。

 

でもやはりどうしても高く売りたいのなら最高値のお店で買い取ってもらいましょう。

ただし契約後の減額リスクがどのくらいなのかも確認しておきましょう。

 

そして最後はあなたが今まで乗ってきた車をどこよりも高く、安心して、買い取ってもらってください。

 

今回の情報であなたがどこよりも高く、また安心して車を買い取ってくれるお店に出会えることを期待しています。

とにかくあなたの車であなたのエリアで査定に回るというアクションを起こしてくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事が参考になりましたなら、以下のバナーをクリックしてくださいね。


中古車・買取ランキング

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村