車を買い取ってもらう際、すべての人が気持ちよくスムーズに取引したいもの。

しかしながら車の買取において売り手を大きく悩ませる買取後の減額。ネットの情評判見ても結構大きなトラブル要素となっております。

恐らくあなたもこのサイトにたどり着く前にもクレームガードとか契約後減額の事例は目にしたのではないかと思いますが、防げるものなら防ぎたいものです。

 

そんなあなたに今回の提案。

買取後減額になりにくい車買取店もある。その店も査定候補に入れてトラブル防止に努める。

査定の結果、ガリバーやビッグモーターが最高値でも心配ならクレームガードを利用する。

 

まずは最初に予備知識をつけておいて、クレーム発生の可能性を極力下げておきましょう。

それでは解説しますね。

 

そもそも車の買取時のクレームガードとは?

 

まずはネット上で車買取時のトラブルとしてよく目にする「クレームガード」ですが、まさにクレームをガードする有料のサービスです。

 

さらに短くまとめるなら「買取契約後の減額リスクを抑えるサービス」がクレームガードです。

 

ガリバーとビッグモーターで展開していますが、どうしても契約後の減額が心配なら利用しておいた方が絶対安心なサービスです。

 

クレームガードを利用していなかったために、契約後に修復歴が判明し売主に数10万円の減額を求められたみたいな事例もあります。売り主からしたら、いまさらなんだよって話です。

 

でもここで気になること。契約後なのになぜ減額が起こるのか疑問に思いませんか?

 

一般的に車の買取店は、お客様から買い取った車を業者オークションに出品し、別の業者に売ることで買取店は利益を得ます。

 

買取店での査定の際、買取店が車の修復歴を正しく認識し、修復歴のある車としてお客様に価格を出していればなんら問題はないのですが、買取店が査定時に車の修復歴を認識せずに買取価格を出して契約し、その後業者オークションで修復歴が見つかれば、買取店は利益を著しく減らすことになります。

 

そしてその減額を売主に求めてくるのです。ただこの部分は契約時に双方で確認をした上で契約を結んでいるはずなので、売り主も契約の際には注意が必要です。

 

売却後のトラブル防止、契約後の減額防止のためにクレームガードは安心材料。

 

クレームガードを利用するかどうかを考える前に大切なこと。

このサイトでは車を高く売ることに重点を置いてますから、車を高く売るのであればまずは複数の車買取店であなたの車を査定をしてもらうことが重要。

その結果、最高額をつけてくれた買取店がガリバーやビッグモーターであれば、そこで初めてクレームガードをつけるかどうかを考えればOKです。

 

もしあなたの車が新車購入であなただけが使用してきたワンオーナー車で修復歴などのマイナス要素がないことを断言できるなら、クレームガードなしで可。なぜなら修復歴が見つかることはないから。

 

またあなたが中古車で購入し今回車を手放す場合なら、当然あなたが所有する前の状況はわからないので、クレームガードを利用しておいた方が絶対安心です。

 

買取後の減額のリスクの少ない買取店を選ぶ

 

この契約後の減額問題に関しては、車買取トラブルあるあるです。

ただあるあるなだけに、当然そのトラブルを最小化できる車買取店もあります。紹介しますので是非そちらの買取店も査定候補に入れておきましょう。

買取店はガリバーやビッグモーター以外にもたくさんありますよ!

 

カーセブン:契約後の減額一切なしがウリの買取店です。

カーセブンは契約後の減額を一切しないことをアピールしてる買取店です。

減額リスクを0にしたいならおすすめです。この部分を約束してくれることはホントありがたいですね。お近くにカーセブンがあるのならぜひ査定に回ってみましょう。

 

オートバックス、特許取得の査定システム「査定Dr.」は魅力。

カー用品のイメージが強いオートバックスですが、実は買取の認知度もじわじわと上がってきています。

その中でも特許取得の査定システム「査定Dr.」は、タブレット端末を使って修復歴を発見します。機械で確実に対応できる点では安心できるサービスです。査定の候補に入れておくことをお勧めします。

 

T-UP、経験豊富な車のプロの査定力は安心材料。

あのトヨタが全国展開する車の買取店T-UP(ティーアップ)

基本はトヨタのディーラーや中古車販売店です。販売店であるために車の点検整備になれた査定スタッフが、あなたの車をきちんと査定してくれます。

私個人的には信頼性が高く、おススメできます。実はT-UPで車をどこよりも高く買い取ってもらった経験ありです

 

複数の買取店で価格を出してもらい、一番高い店で売る。

ということで契約後の減額リスクの少ない店も査定候補に加え、買取店を回ってみましょう。

できれば4店以上をおすすめします。査定は30分もあれば買取価格を出してもらえますし、1日あれば4店ぐらい十分回れます。気楽に回ってみましょう。

また買取店を回ることで、あなた自身に買取に出す際の注意点や高く売るための知識も身につきます。

そして最後は一番高い買取価格を出してくれた買取店であなたの車を買い取ってもらいましょう。

 

まとめ

最後に今回のまとめです。

・クレームガードとは契約後の減額リスクを抑える有料のサービス。

・入らないことでのガリバー、ビッグモーターでのトラブル事例は多い。

・減額のない買取店、査定力がある買取店もあり、査定候補に入れる。

・高く売るなら買取店を複数回り、一番高い店で買い取ってもらう。

 

ぜひとも今回の情報を参考に車を高く売って、なおかつ契約後は安心て過ごしてもらいたいなと願っております。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

今回の記事が参考になりましたなら、以下のバナーをクリックしてくださいね。


中古車・買取ランキング

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村