中古車で購入して今まで乗ってきた車を、売ることを考えているあなたに質問です。

 

あなたの車には修復歴はありませんか? もしくは絶対ないと断言できますか?

もし絶対ないと断言できる方であればここまで大丈夫です。他のページをご覧ください。

 

購入前のことはわからないから、修復歴の調べ方知りたいって方は読み進めて下さいね。

 

車の修復歴はあるなら正しく認識し、売る際にはそれを相手に伝えることが重要。

それだけでも契約後の減額請求リスクを大きく下げることができます。

 

今回は、中古車で購入した車の修復歴の有無を調べ、そのうえで高く売る方法を説明します。

それでは進めていきましょう。

 

修復歴ありの車とは?事故歴との違いとは?

 

まずそもそも修復歴とは何でしょう?あと事故歴との違いとは何?

 

答えはこうです。初心者でもわかるように答えます。

「修復歴有り」の車とは、車の骨格にあたる部分の修理や交換した実績のある車。

単純に車を「修復する」ぐらいの大きな修理履歴がある車です。

 

もう少しわかりやすく言い換えると、大きめの交通事故にあった車。

車の骨格部分を修復させる修理とは、結構な衝撃を受けないとこうはなりません。

 

それだけの大きな衝撃を受け、修復するぐらいの修理をした車なので、車の業者間で取引されるときには、修復歴のない車よりは価値が下がった安い価格で取引されます。

 

ある販売店がその車を仕入れてお客様に売るのなら、多少のリスクを背負うことになりますので。

 

ちなみに「事故歴有り」は「修復歴有り」より低いレベルの事故も含まれます。

車の骨格にあたる部分も修理は伴わない軽い修理も含みますので、業者オークションでは事故歴有りとは表示されません。「修復歴あり」は確実に表示されますが。

 

なので中古車で購入して今回売ろうと考えるあなたは、あなたの車に修復歴があるかどうかは知っておく必要があるのです。

 

修復歴の調べ方。購入した店で確認か買取店での査定依頼。

 

あなたが車を購入した後は、修復歴があるかどうかはあなたがわかるはず。

でも購入前の状況はわかりませんよね。まずはその車を購入した販売店で確認しましょう。

 

中古車販売点も基本は業者オークションを使って、中古車を仕入れます。

販売店も車という高額な商品、かつ在庫もするので、できるだけ売れる確率の高い車を仕入れます。

どこから何の車を仕入れて、誰に販売したかは把握しています。

 

まずは中古車販売店で確認してみましょう。

 

ただ、もし修復歴のある車を仕入れて販売して、今更私の車に修復歴がありますか?と言われても正直に答えづらい販売店もあると思います。

 

そんな場合は、車の買取店で査定してもらいましょう。

査定経験豊富な買取店スタッフは、修復歴見つけるのも上手です。

 

ただ車の買取店での査定ですので、基本売る意思が固まってから回るのがポイント。

売る意思がない人には買取店も優先順位高くならないケースもありますので。

 

買取店で査定に出すときの3つの注意点

 

車に状況は正直に伝える。修復歴有ればそれは最優先で。

まずこれは買取店で査定してもらう場合の必須の注意点。

車の状況は正直に買取店スタッフに伝えましょう。修復歴があれば最優先で。

 

まちがっても隠したりごまかしたりは絶対NGです。あとあとばれるとそれこそ減額請求の対象になってしまいます。

 

本当に修復歴をはじめとするマイナスに関する部分は隠して得することはありません。損するだけです。

必ず正直にあなたの車の情報を買取店スタッフに発信してください。

 

複数の買取店で査定してもらう。

1店だけの買取店の情報で即決するのもNGです。

必ず複数の買取店で査定してもらいましょう。できれば4店以上。

 

多くの査定スタッフに車を見てもらうことで、気付いていなかった部分に気付くケースもあります。

また複数のお店で査定してもらうことは、複数の買取価格を集めることにもなります。

 

修復歴に気付く安心の部分、高く売るための買取価格の部分、両面であなたに判断材料が集まりますので、必ず複数の買取店で査定してもらいましょう。

 

契約後の減額リスクについて確認する。減額リスクを下げるサービスもある。

各車の買取店では査定の際に、契約後の減額リスクについても確認しておきましょう。

 

まずは修復歴があるのかどうか、その上で減額になる場合はあるのかどうか、もし減額になる見込みがあるならそれを防ぐ手段はないのかなど、確認しておくと安心です。

 

また今では買取店側もこの部分をリスクとしてとらえています。

買取店側も契約後減額にならないようなサービスも用意しているケースもあります。

 

例えばカーセブン。カーセブンは契約後の減額請求を一切しないことを約束しています。契約後減額リスク0です。これはひとつ査定候補に加えておきましょう。

 

またガリバーやビッグモーターにはクレームガードという有料のサービスがあります。

もし減額請求になるようなことがあっても、そのクレームを阻止するサービスです。これもひとつの安心できるサービスです。

 

なので買取店ごとにその対応法を確認しておきましょう。

 

まとめ

ということで今回のまとめです。

 

中古車で購入した車をトラブルなく売るためには、その車に修復歴があるかないかを認識していると有利です。

その有無を調べるには、あなたが購入した店で確認するか、車を売る意思が固まっているなら車の買取店で査定してもらいましょう。

 

査定経験豊富な買取店スタッフは修復歴見つけるのも上手です。ただ更なる安心を求める部分、より高く車を売る部分では複数の車買取店を回って、各種情報を収集することをおすすめします。

 

最後はあなたが自信の持てる買取店で、できるだけ高く車を買い取ってもらえばいいだけです。

 

ぜひとも今回の情報をもとにあなたが大切に乗ってきた車をどこよりも高く、そして安心して売れる要は販売店に出会ってくださいね。あなたのお役に立てたならうれしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事が参考になりましたなら、以下のバナーをクリックしてくださいね。


中古車・買取ランキング

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村