修復歴有りの車を売る場合、修復歴のない車よりは安くなってしまいます。

でも売る方にしてみれば、修復歴があったとしてもできるだけ高く売りたいはず。

あなたもそうですよね?

 

車に修復歴があるけど、黙って売ってしまおうと考えている方も正直いるでしょう。

でも絶対にやめて下さい。

 

車の修復歴は絶対にわかります。プロの前では黙っていてもバレバレです。

黙っていていいことは一つもありません。むしろ黙っていると契約後でも減額請求をされ面倒な事態に巻き込まれるだけです。

 

ただし修復歴があったとしても高く売るために手段はあります。

今回は修復歴の調べ方、修復歴があっても高く売る方法を説明します。

 

それでは進めて行きますね。

 

修復歴は必ずばれるもの。正直に伝えましょう。

 

まず大事なことなのでもう一度書いておきます。

車の修復歴の有無は必ずわかります。ばれます。もし修復歴があるなら、正直に買取店での段階で正直に話しておきましょう。

 

修復歴がある場合は、相手が早めに認識していればいるほど、その後のトラブルに巻き込まれなくなります。

黙っていて得することはひとつもありませんので、正直に話しておきましょう。

 

修復歴がばれて困るのは売主です。告知義務があるもの

車を買い取ってもらうときの大きなトラブルの一つに、「契約後の減額請求」があります。

この発生に修復歴の認識が大きくかかわってきます。

 

買取店で買い取った車はその後業者オークションに出品され、車を扱う業者間で取引されるのですが、その業者オークションでは、修復歴のある車は必ず修復歴のある車として出品されます。

 

なぜなら業者オークション会場の査定スタッフは徹底的に車の状況を調べ、その車の価値を評価するのが仕事だから。

 

そこでもしあなたと車の買取店で車の売却を進めたときに、買取店があなたの車に修復歴を見つけられなかったとしたらどうなるでしょうか?

 

車買取店は修復例がない車として認識をし、買取価格を提示したのですが、業者オークションでは修復歴有りの車として修復歴のない車よりは価値が下がるので、当初買取店が予想していた価格よりも低い価格での取引となってしまいます。

 

じゃその差額をきちんとそのことを伝えてくれなかったお客様に請求しましょうか?ってことになります。

この事例は車の買取ではよくある話です。あなたもこういうトラブル事例みたことあるのでは?

 

なので修復歴があるなら、最初から正直に話しておいた方があなたも助かるのです。

 

修復歴があるかどうかの調べ方

 

以下のいずれかの方法で修復歴については調べられます。

 

新車で購入した場合

新車で車を購入した場合は、基本あなただけがその車を所有したわけですから、修復歴があるかどうかはあなた自身が認識できているはず。

 

もしあなたが車を所有している間、車の骨格部に修理や交換したようであれば修復歴有りと認識されます。その場合はきちんとその状況を買取店スタッフに話しましょう。

 

中古車で購入した場合

中古車として購入した場合、あなたの購入前の車の状況は当然わからないはずです。購入後の話は当然認識していると思いますが。

 

この場合、車を購入した中古車販売店に確認してみましょう。

中古車販売店も業者オークションを使って仕入れた車であれば、その車のコンディションや評価は確実に認識しています。きちんと確認しておきましょう。

 

それ以外での調べ方

また中古車販売店の立場に立つと、もしも修復歴がある車を売ったとしたら、「はい、修復歴有りの車でした」と正直に答えづらいお店もあると思われます。

 

その場合は車の買取店で査定をしてもらいましょう。

 

車を売る決意を固めた状況なら、複数の買取店を回ってみましょう。できれば4店以上。査定経験豊富な車買取店スタッフなら修復歴見つけるのも上手です。

 

また複数店買取店を回ることで、修復歴ありの車でも、高く売るための価格情報が集まります。

 

おすすめ買取店紹介します。

ということで、車を売る意思が固まったなら買取店を回ってみましょう。

ここからは私自身の経験上、安心感の高い買取店です。お近くに該当店舗があるなら回ってみましょう。

 

カーセブンは、契約後の減額請求を一切しないことを約束してくれています。もしあなたが修復歴を認識していなくても減額リスクを0にしてくれる買取店です。ぜひ査定候補に加えておきましょう。

 

オートバックスは、車買取の評価が意外と高いお店です。2018年オリコン顧客満足度はアップルに次いで第2位です。また査定もタブレット端末を使った特許取得の査定システムがあり安心材料です。

 

T-UP(ティーアップ)の査定力は強力です。点検修理になれたトヨタの車のプロが車を見てくれるのは安心材料。また全国3600の店舗ネットワークがあり、高く売る仕組みもあります。ぜひ査定候補に加えておきましょう。

 

まとめ

 

最後に今回のまとめです。

とにかく修復歴があるなら買取店での査定の際に正直に伝えておきましょう。

 

もっと簡単に言うなら過去に修理した点があるなら、正直に伝えておきましょう。

不安要素は黙っていて得することはありません。むしろ損します。

 

修復歴は必ずばれますので、黙っているならトラブル要素をかかえたまましばらく生活することになります。面倒ですよね?

修復歴があるかどうか不安な方でも、複数の買取店を回り車を見てもらう行動をとれば、ほぼわかります。

 

また複数の買取店を回っているので修復歴ありでもどこが高いかは認識できているはず。

 

あなたが、安心できて、かつ高く買い取ってくれる買取店にであえることを期待しています。

最後までよんでいただき、ありがとうございました。

 
今回の記事が参考になりましたなら、以下のバナーをクリックしてくださいね。


中古車・買取ランキング

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村