「クルマ~売るならラビット!」のTVCMでお馴染みの車買取店ラビット。

あなたも一度は耳にしたことありませんか?

 

今回は、ネット上で見られるラビットに関する評判をもとに、車を高く売るために注意すべきポイントを私目線で解説します。参考にしてもらえたらうれしいです。

 

はじめに貴方の車を高く売るための最も大事なポイントを書いておきます。それは・・・

 

ラビットだけではなく複数の買取店で価格を出してもらうこと。できれば4店以上。

アップルもカーセブンもガリバーも近くにあるなら回ってみましょう。

結果、一番高い買取価格のお店に買い取ってもらいましょう。

 

ただしラビットならではの強みもあります。その点は抑えながらラビットとのプラスアルファの買取価格アップの交渉材料にしてみましょう。

 

それでは以下の流れで進めていきますね。

 

ラビットの評判とは?店舗トラブル防止のためのポイント解説。

 

ネット上で見受けられるラビットの評判をもとに、私なりのアドバイスをさせてもらいますね。

 

ラビットの店員の対応は?

まずラビットは全ての都道府県に店舗がありません。最初にあなたのお住いのエリアに店舗があるかどうかを確認してみましょう。

 

ネット上の評判で店員さんの対応という部分は、ラビットのみならずどこの車買取店においてもプラス面とマイナス面の両面が存在します。また店員さんとの相性が合う合わないの部分も大きいかなと思います。

 

ただここであなたに意識をしてもらいたいことは、

店員さんとのコミュニケーションがきちんととれるかどうかを意識すること。

 

店員さんはあなたの車を高く買い取ってもらうためのお手伝いをしてくれる人なわけですから、こちらからも必要な情報は提供し、店員さんからの質問にも誠意を持って対応しましょう。

 

その結果十分な回答や価格が出なかった場合は、その店ではご縁がなかったと考え、次の買取店を回りましょう。

 

ラビットに出てくるUSSオークションとは?

ラビットの公式ホームページでも大きく載ってる「USSオークション」。そのUSSオークションってあなたは聞いたことありますか?

 

一般の人は目にする機会は少ないと思いますが、車を取り扱う業者であれば誰もが知っている有名な中古車のオークション運営会社です。なんと年間で239万台もの車を車の業者間で売り買いさせています。ものすごい台数ですよね?

 

実はラビットはそのUSSの子会社で、そのUSSの膨大な車取引データをもとに、全国の市場動向も踏まえた上であなたの車の買取価格を提示してくれます。なのでラビットが出す価格なかなり適正なものであることは確かです。

 

結局車の買取価格は高いのか?

でもあなたが最も気になる車を高く買い取ってくれるかどうかの部分、これはあなたの車でほかの買取店と比較してみないと高いか安いかはわかりません。

 

ネット上の評判見ても「高く買ってもらいました」もあれば、「そうでなかった」もあり、結局はあなたの街であなたの車で他店と比較してみないと答えは出ません。

 

なのでここからはあなたの車を高く売るために行動を起こしてみましょう。

 

ラビットでも査定してもらいましょう。

 

もしあなたのお住いのエリアにラビットがあるなら、車を査定してもらいましょう。

 

ラビット店舗がない県もあります。また出張査定も対応できないケースもあるのでそこは最初に調べておきましょう。

車の査定自体は通常30分もかからないですし、基本無料ですので気軽にお願いしてみましょう。

ただし価格は手放すタイミングが早ければ早いほど高くなりますので、車を手放す覚悟ができてから回りましょう。

 

今週末で手放すのか、来月手放すのかでは今週末のほうが高くなります。

 

複数店で査定してもらい一番高い店で買い取ってもらいましょう。

 

ラビット以外でも車の買取店は何店か回ってみて価格を出してもらいましょう。

 

このサイトは車を高く売るための情報提供サイトです。高く売るためには一店だけの買取価格で判断せず、複数の買取店を回って価格出してもらいましょう。

 

基本車の買取店は一回の商談で車を買い取ろうといろいろとセールストークを展開してきます。なぜなら買取店は車を買い取らないことには商売にならないから。

 

今即決していただけるなら特別価格出しますよみたいな話はよくあるのですが、本気で高く売りたいのであれば、そこは我慢して「他店と比較したいのでもう少し回らせてください」と正直に回答しましょう。

 

まとめ

 

ということで今回のまとめです。今一度大切な部分を記します。

 

ネット上の評判だけでは判断できない。→リアルの現場で店員さんとのコミュニケーションを意識し対応してもらう。

ラビットがUSSの子会社の部分で価格の適正さは評価できる。→ただ高いか安いかは車次第。

ラビットの価格だけで判断せず複数の買取店を回ってみる。→4店は回る。その場で即決しない。

一番高いお店で買い取ってもらう。→結局は価格でしか高いか安いかは判断できない。

 

ぜひとも今回の情報をもとに行動を起こし、どこよりも高い価格であなたの車が売れることを期待しております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

今回の記事が参考になりましたなら、以下のバナーをクリックしてくださいね。


中古車・買取ランキング

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村