車を売ろうかと検討中の皆様、車売るならどこが高いと思いますか?

ガリバー、ビックモーター、アップル、カーセブンなど、CMでよく見る車買取店でしょうか?

最近ではオートバックスが意外と買取評価が高かったり、ガソリンスタンドでも「車買います」のノボリがあったりと、買取店の選びに悩みを抱える人が多いようですね。

 

そんなあなたに結論から申し上げます。

車をどこよりも高く売るなら、複数の買取店で査定してもらうこと。

できれば5店以上。最低でも4店は依頼してみましょう。

 

お車の条件、住んでるエリア、売る時期、買取店スタッフとの相性などの条件の違いから、良くも悪くもネットで見る各買取店の事例が、そのままあなたにマッチすることはほぼありません。

ネット上の情報を鵜呑みにせず、自分で買取価格を取りに行くことが重要。

 

査定に複数店まわるという努力を重ねるたびに、高い価格で売れる確率は上がります。

ですからすぐに近くの買取店から査定に回りましょう!

 

ガリバーやアップルなど買取店の口コミ・評判は参考程度に。

 

ネット上の買取店の評判、口コミなどは参考程度にとどめること。

ネット上で買取店の評判などを検索すると、「失敗した」「ダマされた」「対応悪い」みたいなネガティブ情報も結構ヒットしますが、それらの情報は参考程度にとどめること。

 

ガリバーはネット上でネガティブ情報は多いけど、年間に28万台買い取る車買取最大手企業です。

「車を高く売る」ためには、査定候補の中からガリバーを外すのはお勧めできません。

失敗しないためにも、複数店買取店を回って一番高く売れる店舗に出合うことが重要です。

 

車買取店のビジネスモデルとは?高く売るならおさえたい裏情報。

買取店で買い取ってもらった車はその後どうなるかご存知でしょうか?また車買取店はどうやって利益を得ているのかわかりますか?

実は買取後の車の流れを把握すると、買取の価格交渉の際にもプラスに作用します。

 

ここで知っておいてもらいたい2つのポイント

1.買取店はお客様から仕入れた車を業者オークションで車の業者に売って利益を得る。

2.買取店は利益を拡大させるため、お客様からできるだけ安く仕入れようとする。

 

車買取店は、読んで字のごとくお客様から車を買い取ります。ただ今回は、買取店は「お客様から車を仕入れた」と表現します。

 

買取店がお客様から仕入れた車は、基本すぐに業者オークションに出品します。その業者オークションとは中古車の競り市で、ほぼ毎日全国各地でセリが開催されています。会社としてはUSS、TAA、CAAなどが有名で、私はCAAメインで車を売り買いしてました。

 

そこで、車を売りたい業者(買取店)と買いたい業者(中古車販売店、輸出業者など)がセリに参加し、オークション形式で車の売買が決まります。

 

会場に行かなくても、車の業者はネット上でもそれらのセリに参加が可能。業者オークションに車を出品すれば、全国に何万といるプロの業者に車が売れるチャンスが与えられ、70%ぐらいの高確率で売れていきます。

 

ここでは、買取店は買い取った後の車が業者オークションにて別の業者に売られる利益を得ること、また利益を拡大するために買取店はできるだけお客様から安く仕入れたい部分だけはおさえて下さいね。

 

買取店が買取価格を出す根拠とは?ガリバーもカーセブンも同じ思い。

大切なことを最初に書きます。

買取店の車を買いたい思いは、買取価格に反映される。

本当に車を買い取りたければ高い価格のなりますし、そうでなければ安くなる(高くならない)もの。

 

先ほどの業者オークションの話に戻します。

過去の膨大な業者オークション落札実績より、車の型番、年式、走行距離などから、買取店は、オークション落札価格は簡単に調べることができます。(当然一般の人は見れませんが)

 

そこで買取店はお客様の車を査定するときには、その車の落札相場を見て、どれくらいの利益を確保できるかを考え、お客様に買取価格を提示。

 

例えば業者オークション落札相場が50万円の車だったら、15万円の買取店利益を確保し、お客様には35万の買取価格を提示するみたいなイメージです。

 

そこで買取店によっては、多少利益を減らしてでも本当にその車を買い取りたければ高い買取価格を出すでしょうし、逆にそれほど買い取りたくなければ安い価格になる。要は買取店の買取への思いが価格で表現されるものです。

 

買取店の買い取りたい気持を価格で確認する意味でも、複数店回ることが高く売る近道なのです。

 

車を高く売るコツ:複数店で査定をしてもらうこと。

1店だけの買取価格では妥当な価格なのかどうかはわかりません。

そうなるとあとは買取店を回るのみ!目標5店!買い取りたい気持ちの高いお店に出合いましょう。

 

お店で買取価格を出してもらうのは30分から1時間程度です。休日1日あれば4店ぐらいは余裕で回れます。近くに買取店がない場合は出張査定をお願いしましょう。

 

ネット上でも一括で査定を依頼するサイトもあるので、活用してみるのも可。

ただし、査定は実際に買取店スタッフに会って車を見てもらわないことには、正確な買取価格はわかりませんのでご注意ください。

 

査定前の準備とは。高く売るコツをおさえて買取店へ

車高く売るコツ(1)洗車・掃除しておきましょう!

当然ですが査定は人間が対応。好印象を与えること。

汚れている、車内もゴミだらけ、といった車を査定人が気持ちよく査定できるでしょうか?

最低限洗車してごみも捨てて、査定人が気持ちよくあなたの車を見てもらえるよう配慮を。

そうすれば少しはプラス査定につながるはず。

 

車高く売るコツ(2)大きな傷は修理せずにそのまま査定へ

修理を必要とするような大きな傷は、当然修理したほうが査定的にはプラス材料です。

でもそのままで査定に出しでOK。お金かけずにそのまま査定してもらいましょう。

 

例えば5万円かけて修理し査定に出しました。でもその修理で負担した5万円は、修理なしの時より買い取り額が上がるかというと、上がらない場合もあります。要は修理コストを抑えようって話。

余談ですが業者オークションでは事故車でも売れてます。そのまま査定へGO!

 

車高く売るコツ(3)事故歴・修復歴は正直に伝える。

査定の際には事故歴・修復歴あれば必ず知らせること。

査定スタッフは車見るプロ。黙っていても車見ればバレバレですので正直にお伝えしましょう。

正直に情報提供することであなたの車への誠意も伝わり、査定の本気度も上がるはずです。

 

まとめ

 

もう一度今回の内容を振り返ります。

車をどこよりも高く売るなら、複数の買取店で査定してもらうこと。

 

今回の情報を参考に、すぐに車を売らなくても一度お近くの買取店を尋ねてみてはいかがでしょう?車の査定とはこんなものかと、一度その流れを体験するだけもあなたに買取店対応のノウハウが残ります。思ってるほど難しくないと実感されますし、回れば回るほど慣れてくるはずです。

 

車を売るならどこが高い?その答えは買い取りたい気持ちが高い店です。是非そのお店に出合いましょう!

今回の記事が参考になりましたなら、以下のバナーをクリックして下さいね。


中古車・買取ランキング

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村